株式投資日経225

2015年4月13日 12:32 | コメント(0) | トラックバック(0)

日経25は日経平均株価を原資とするインデックス金融商品の一種です。実際の東証上場企業の株を買うわけではなく、その代表銘柄から算出されたインデックスを売買するわけです。

しかし日経225は、株式平均が基準ですから株をまとめて売買するようなものでしょう。日経225または日経225ミニで金融市場に慣れてから、これはと決めた株での売買を始めるという手もあるわけです。中でも日経225ミニは、FX(外国為替証拠金取引)に取引の基本や証拠金のシステムが似ているので、練習や導入として使うといいと言われています。

日経225は、金融商品の中では安定感があり規則性も読みやすいとも言われていますので、個人投資家にも取り組みやすいものです。株式投資は、ミニ株も出てきましたが状況がわからない現状では、よりリスクが少ない日経225で始めるか、日経225をリスクマネジメントとして取り組む方法があります。自分の資産を本気で手間なく増やしたいのは本音ですが、研究が必要なことも理解しておくべきです。

投資は自己責任の世界ですから、利益もあれば損失も同じくらいの確率はあります。十分な準備をして、慎重にかつ大胆に投資に取り組みましょう。

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.us に登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurl(バザール)に登録
  • Twitterでつぶやく

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://akkky.net/mt1/mt-tb.cgi/675

コメントする

カテゴリ

月別アーカイブ

コンテンツ

DESIGNED BY