日経225始め方

2015年4月13日 12:32 | コメント(0) | トラックバック(0)

日経225の始め方は、まず日経225ミニで長い期間の日経225ミニの「売り」を初めに取引するのがよいと言われます。

通常株などの金融商品の取引の開始は「買い」から始まると思われがちですが、日経225ミニ(日経225でも同様です)でも「売り」からはいることができます。それは、日経225ミニは証拠金取引であるからです。証拠金取引には取引の倍率があり、通常証拠金取引の場合は1000倍が多いのですが、日経225ミニは100倍となっています。従って、取引としての損益もミニとはなりますが、最初に日経225を始めるのにはよいのではないでしょうか。

また、日経225ミニは2006年7月から始まっていますので、金融自由化以後の商品で手数料が固定されていないのも魅力です。証券会社によっては数10円というものもありますし、日計り手数料は無料の証券会社もあります。

日経225ミニは、日経225やFXへの応用や経験も入手できるため、金融商品の導入には最適と思われます。日経225は比較的安定感のある金融商品とも言われていますし、規則性もあること、また最大の要因は倒産のリスクがないことがあげられるのではないでしょうか。日経225ミニのスタートは「売り」からです。

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.us に登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurl(バザール)に登録
  • Twitterでつぶやく

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://akkky.net/mt1/mt-tb.cgi/676

コメントする

カテゴリ

月別アーカイブ

コンテンツ

DESIGNED BY