日経225ミニを始める

2015年4月13日 12:32 | コメント(0) | トラックバック(0)

日経225ミニは、日経225先物取引のレバレッジが通常の10分の1のものです。日経225先物と比べますと、手数料なども低くなっていますし証拠金もレバレッジが10分の1(証拠金の100倍の取引ができる)となっていますから、損失の場合のリスクも比較すると抑えられます。

また商品として出てきたのが2006年と新しいため、最初からオンライン取引で始まっていますし、手数料やサービスの競争も起こっています。加えて、経帯での取引も可能です。

日経225は、比較的安定型の取引とも言われていますが、その日経225のミニ版である日経225ミニは、最初の取引としては取り組みやすいものでしょう。また、日経225には信託投資もありますから、日経225の値動きと信託会社の運用を参考にするのもいいかもしれません。投資への取り組みの最初として日経225ミニを選択するのがいいのではないでしょうか。

また日経225ミニは、FX(外国為替証拠金取引)への導入ステップとしても注目されています。証拠金取引などのシステムが似ていることから、まずは安定した日経225ミニで初めて、それからFXに取り組むというものです。自己責任の投資ですから、十分に研究してから始めましょう。

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.us に登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurl(バザール)に登録
  • Twitterでつぶやく

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://akkky.net/mt1/mt-tb.cgi/677

コメントする

カテゴリ

月別アーカイブ

コンテンツ

DESIGNED BY