日経225ミニ、FX比較

2015年4月13日 12:20 | コメント(0) | トラックバック(0)

日経225は、証拠金取引であるために「FXの試行として考えるのがよい」と言われています。

FXは「外国為替証拠金取引」の略称で、少額の証拠金で最大1000倍の取引が可能となっています。FXは、外国為替を証拠金取引で行うもので日経225での取引も証拠金となっており、同じようにレバレッジ効果があります。レバレッジも1000倍と同じです。FXは、投資家が持っていなくても「売り」からはいることができますが、これも日経225でも同様にできます。

このように、取引の内容は全く違うのですが、取引形態で似通っている部分が多く、且つ日経225ミニでレバレッジが低いものから取引ができることから、FXの前にトライしてみると良いと言われています。

特に日経225ミニはレバレッジが100倍ということ、かつ日経平均株価が原資であり、動きが見やすく取引経験の取得に有効であることから適当ではないでしょうか。

FXは、現在最もハイリスク・ハイリターンの商品といわれていますので、いきなりのFXのトライの前に日経225ミニでのトライは安全策の一つだと思われます。金融商品による投資は、ほとんどに元本保証が無く、全てが自己責任です。痛い目を見る前に、充分な調査と研究を行い慎重に取り組みましょう。

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.us に登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurl(バザール)に登録
  • Twitterでつぶやく

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://akkky.net/mt1/mt-tb.cgi/660

コメントする

カテゴリ

月別アーカイブ

コンテンツ

DESIGNED BY